留守番電話のメッセージに引いてしまった

銀行からの封書の中に、「公社債を特定口座に組み入れます」というパンフレットが入っていました。
私は国債を少し持っているので、そのことだと思います。

特定口座は、証券会社でやっている友人がいますが、私は株を持っていないので、イメージが湧きません。
考えても分からないので、とにかく、パンフレットの一番下に書いてあるフリーダイアルに電話して、聞いてみることにしました。

オペレーターの女性が、「係に繋ぎます」と言って、男性に替わってくれたのですが、説明を聞いていても要領を得ません。

無駄に30分が過ぎたので、とうとう私は怒り出してしまいました。

「あなたの説明は全く分からないので、よく考えてまた後から電話してください」

2時間後に電話がかかってきたのですが、テレビを見ていたので無視したら、留守番電話にメッセージを入れられました。

ほおっておいたら、30分後にまたかかってきました。「また明日電話をさせていただきます」

声が気味悪かったので、すぐに電話をして、「自分で調べましたからもう結構です」とお断りしました。
明日、他の人に聞いてみることにします。